学习锦囊
文章附图

日语教材,相信很多人第一个想到的就是《新标准日本语》了,这确实是一本很经典的自学日语的教材,但缺点也是显而易见的。《新编日语教程》是华东理工大学出版,教材内容生动活泼,集结了知识性趣味性实用性于一体。

文章附图

学日语的同学,从学“初めまして”开始,就巴不得在自己的电脑上赶紧安装好日语输入法。那到底哪个输入法好?其实我们的电脑基本都自带有日语输入法,所以直接使用电脑自带的输入法也是个不错的选择。

文章附图

在前一篇——想学日语的你,该怎么开始——中,我们主要谈到了进入学习之前,我们需要做的思想和行动准备,接下来,我想总结一下我以及我的朋友在学日语过程中所走过的弯路,留下的经验或教训。

文章附图

大家好!我是都都!海都日语就是您学日语的最佳选择。为什么这么说呢?请看都都的介绍。 海都日语学院是一家专注日语教学、日本文化研究、日语翻译研究、中日文化友好交流的教育及咨询服务机构。

文章附图

做任何事,只要想做,就可以找到千万种理由开始,学日语也是一样,想学就学呗!从开始到坚持的过程中,你一定会越来越坚定,你的选择是明智的。好吧,如果非要拉出来说说,为什么学日语这个话题,那咱们就来聊聊吧。

文章附图

【中文】长沙【漢字】長沙【平仮名】ちょうさ【片仮名】チョウサ 【例文】 長沙は何処(どこ)ですか?长沙在哪儿? 週...

文章附图

因为工作关系,身边接触过很多或多或少会讲一些中文的日本人,他们说中文统一留给小编的feel就是:平翘舌音不分、“R”和“L”、二声和三声不分、还有一部分人“zui”发音清奇。

使役动词练习题及答案

发表时间:2018-09-05 09:00

海都日语君为大家整理了日语语法中使役动词相关的练习题及答案,希望能帮助到正在学习日语或者将要开始学习日语的人。


練習1

それぞれの(ぶん)を、[ (ない)指示(しじ)(したが)って使役態(しえきたい)(ぶん)()()えなさい。


例:学生が勉強をする。[強制使役・使役主体=「先生」]
→ (使役態の文)先生が学生に勉強をさせる。


1:子どもが勉強する。[強制使役・使役主体=「母親」]

2:子どもが毎日ゲームをする。[許容使役・使役主体=「親」]

3:学生が研究室の整理をする。[強制使役・使役主体=「先生」]

4:娘が買い物に行く。[強制使役・使役主体=「母親」]

5:娘が買い物に行く。[許容使役・使役主体=「母親」]

6:事務員が主任の原稿をタイプする。[強制使役・使役主体=「主任」]

7:学生が家に帰る。[強制使役・使役主体=「先生」]


練習2


使役(しえき)()()(たい)(ぶん)を、使役態(しえきたい)(ぶん)()()えなさい。

8:王くんはいつも彼女にお金を払わされる。

9:黄先生が主任に通訳をさせられる。

10:子どもが勉強をさせられる。


答案:


1:子どもが勉強する。[強制使役・使役主体=「母親」]
→ 母親が子どもを勉強させる。

2:子どもが毎日ゲームをする。[許容使役・使役主体=「親」]
→ 親が子どもに毎日ゲームをさせる。

3:学生が研究室の整理をする。[強制使役・使役主体=「先生」]
→ 先生が学生に研究室を整理をさせる。

4:娘が買い物に行く。[強制使役・使役主体=「母親」]
→ 母親が娘を買い物に行かせる。

5:娘が買い物に行く。[許容使役・使役主体=「母親」]
→ 母親が娘に買い物に行かせる。

6:事務員が主任の原稿をタイプする。[強制使役・使役主体=「主任」]
→ 主任が事務員に自分の原稿をタイプさせる。

7:学生が家に帰る。[強制使役・使役主体=「先生」]
→先生が学生を家に帰らせる。

8:王くんはいつも彼女にお金を払わされる。
→ (王くんの)彼女はいつも王くんにお金を払わせる。

9:黄先生が主任に通訳をさせられる。
→ 主任が黄先生に通訳をさせる。

10:子どもが勉強をさせられる。
→ 子どもに勉強をさせる。

分享到: